Philosophy

建物の面白さは、ときに建物自身よりも大きなものをその中に入れられるところにあります。

建物より大きなもの、とは例えば 空、地球、太陽、星、そして宇宙。

建物の中に月が入っていたら素敵だ、雲があったら面白い、と想像すると、それがたとえ物理的な事実ではなかったとしても、そこに生まれる人々の生活や営みはずっと豊かになると我々は考えています。

建物を美しく飾ることではなく、より大きな世界を取り込むこと。そしてそれらを人々の生き方につなげること。

山本卓郎建築設計事務所は、建物に納められる最も豊かなものが何かを想像力の出発点として、その中での生活をより価値あるものにする方法を提案して行きたいと考えています。

Award

2009年第10回「TILE DESIGN CONTEST」優秀賞
2010年「DESIGN FOR ASIA 2010」 銅賞
2011年「SMOKER'S STYLE COMPETITION 2010」佳作
2012年「TIFF AWARD 2012」受賞
2013年「LIXILデザインコンテスト2013」審査員特別賞
2014年「翔んでる建築」佳作
「第2回リネアタラーラ オーダーキッチングランプリ」入賞
「DESIGN FOR ASIA 2014」 銅賞
「THE INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARDS」受賞
2015年「the Second Baku International Architecture Award」住宅部門1位
2016年「住まいの環境デザインアワード2016」入賞
「ADF ミラノサローネ出展家具コンペティション」優秀賞
「ARCHITECTURE ASIA AWARDS 2016」受賞
「DESIGN FOR ASIA 2016」 銀賞
2017年「GOOD DESIGN AWARD 2017」受賞

Profile

山本卓郎

山本 卓郎

1973年滋賀県生まれ。航空機設計を志し京都大学工学部機械学科に入学するも建築に出会い志望を転換。日本電気株式会社に勤務ののち1998年早稲田大学理工学部建築学科へ入学。2003年修士課程修了後、アトリエ・ワンを経て2005年に山本卓郎建築設計事務所設立。2010-14年 芝浦工業大学非常勤講師、2013-16年早稲田大学非常勤講師。

柳智子

柳 智子

1973年埼玉県生まれ。武蔵野美術大学建築学科卒業、卒業設計優秀賞受賞。イタリア政府及びロータリー財団奨学生として1995年~1999年までイタリア・フェラーラ大学建築学部へ留学、景観計画学修士号取得。2006年よりサルヴァトーレ・フェラガモの日本店舗開発チームに所属、2015年銀座本店改修を担当し部門長を勤める。2019年より山本卓郎建築設計事務所に参画。